元気が出たひとこと


Chance Starts Everyday!

「チャンスは毎日始まっているんだ!」。

現・アーセナルの監督ベンゲルの言葉。かつて名古屋グランパスの監督時代に、テレビの番組で、彼の言葉が流れてきました。もう20年くらい前。

その頃、僕はとにかく仕事が忙しくて必死の形相で走っていたのですが、ふと帰りの電車のなかで、窓ガラスに映る自分を見ると、亡霊がいるように感じたことがありました。仕事以外にも、自己を成長させ、心を豊かにさせ、感受性を咲かせる「こと・もの・ひと」がたくさんあるはずなのに・・・まるで抜け殻のよう・・・

仕事は時に、部屋の片隅に、人を追いつめます。追いつめられると、もう周りを見る余裕はありません。狭い視野でもがくのですが、相手は凶暴に迫って来て、さらに背中を隅のコーナーにぴったりとつけて防御一辺倒になります。

狭い視野。そう、それこそ、僕らの最大のバリアー。幸せを阻むもの。

明日までに、なにとなにとをやって・・・誰と誰に連絡して・・・企画書はあれとあれとを入れて・・・忘れていることはないか。もう深夜になろうとしているけど電車は大丈夫か。そういえば、明日、子供の誕生日?!そうだ、プレゼントはどうするんだ・・・

そんな思考の袋小路をウロウロとさまよいがちなある日、テレビを見ていたら、この言葉が耳に入りました。何か、ふと気が楽になったのを覚えています。

たとえ、昨日までが、可能性の見えない悲惨な日でも、今日は新しいチャンスに満ちた日になるかもしれない。普通の日のように見えて、そこには明るい可能性がこっそりと隠れているかもしれない。それを見つけるか、見逃すかは、ぜんぶ、あなた次第。チャンスは特別な物じゃない、それはいつもの空気のなかに、あなたに発見されるために存在しているんだ。毎日毎日。

なんか、うまく説明できたかどうかわかりませんが、その言葉は僕を救ってくれたのでした。それでは、毎日始まっているチャンスを、今日も見つけに行きましょう!


Featured Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Instagram Clean
  • RSS Clean

NEWS

エンタメ業界を目指す人に、SNSビジネスライティング<伝伝塾>が役に立つ。

https://enters-job.com/event-detail-1.html

「負けない就活~じぶんを信じなかったら、じぶんがかわいそうじゃないか~」

(宣伝会議/マスナビBOOKS)絶賛発売中。就活の不安や迷いや挫折を乗り超えるための、導きの書。負けるな就活生!

ご質問、ご相談は、こちらのアドレスにご連絡をお願いします。

各種執筆、セミナー、広告の仕事などなど、お気軽にメールしてください。 wonderfullidea@gmail.com

© AKIRA KUROSAWA. All rights reserved.