インサイト発見

昨日の私より、明日の私より、今日の私が好き。

インサイト発見!のお話です。最近、贈る言葉を書きました。自著にサインするだけでなく、言葉をプレゼントする、ミニミニ企画。それなりに気合いを入れて考えて、10本くらいに絞って、1枚の紙にずらーっと書きました。で、パーティに来てくれた若者たちに、「どれがいい?」「気に入ったら、その言葉書くから」と言うと、さて。いちばん人気が集まったのは、どの言葉だったでしょう。それが、「昨日の私より、明日の私より、今日の私が好き。」だったわけです。その時、思ったのです。これって、かなりのインサイトなんじゃないか!!って。つまり、今の時代大変だからとか、社会の動きが早いから、とか僕らが言われてきたメッセージは、「変わろうよ」「新しくなろうよ」だった。つまり、昨日のあなたはいまいち、なんだから、明日のあなたは、がんばって、がんばり尽くして、変わりなさい。という激励、もしくは脅迫。それが、やっぱり、そうはいっても、今日の自分はこれでいい!って、胸をはって言えなければ、昨日も明日もないんじゃないか、という積極的肯定マインドにシフトしてきている。特に、若い人たちは。そう感じたわけです。変わらなくちゃメッセージばかり部下・後輩に言う上司・先輩。最近、大炎上した某CMも、なんとなく、この構造だと気がつきました。

P2170362.JPG

Featured Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Instagram Clean
  • RSS Clean